2010年11月11日

自分さえ良ければ・・・という人たち



貿易の自由化に反対する人たちは、おもに農業関係者のみなさんだと聞きました。
でもそんな皆さんの中にも色んな考えをお持ちの方たちがいらっしゃることだろうと思いますし、自分たちの生活だけがまもられればそれでいいとしか考えない浅い方ばかりではないのだろうと思います。

続きがあります≫
posted by mite356 at 07:14 | 政治・経済・金融

2010年09月26日

簡単な3つの解決策@JBプレス



なめられっぱなしの日本。そりゃ、あたりまえで、日本の対策ってのは筋が通ってないことばかりだもの。政府にしても、検察にしても、個人的な体面を保つことばかりを考えて道理をはずしているようにしか思えませんね。

日中関係の簡単な3つの打開策を「収拾策はあるのか」でJBプレスが提案しています。
まったくそのとおりだとは思うが、これをできる強力なリーダーシップをもつ日本人は存在してるだろうか。

続きがあります≫中国が正しい。
posted by mite356 at 10:01 | 政治・経済・金融

2010年05月28日

普天間とかけてアルカリ性とときます


普天間とかけて
アルカリ性とときまーす!^^)続きがあります≫そのココロは
タグ:普天間
posted by mite356 at 20:03 | 政治・経済・金融

2010年05月27日

すぎやまこういち氏ら、鳩山首相を公職選挙法違反で告発へ


普天間問題では360度まわって自民党案に戻って現行案という、見事な5月末決着になろうとしている今日この頃ですが、

ハトちゃんおろしの逆風が、春の嵐以上に吹き荒れようとしていますね。

「鳩山首相が公職選挙法違反をしている疑いがある・・・」
そう主張しているのは、『鳩撃ち猟』として運動を展開してきた藤井厳喜氏と西村幸祐氏ら。

続きがあります≫
posted by mite356 at 15:43 | 政治・経済・金融

2010年05月25日

辺野古移設の工法計画:最初っから地元住民なんか無視してたとしか思えませんね


日米両政府は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、同県名護市辺野古周辺に建設する滑走路の工法や詳細な場所の決定期限を今年8月とする方針で合意した。28日にも発表する両国の外務・防衛担当相(2プラス2)による共同声明に、こうした方針が盛り込まれる見通しだ。
※参照元:asahi.com(朝日新聞社):辺野古移設の工法、8月までに決定 日米両政府が方針 - 政治

鳩ちゃんの「5月末までに決着」というのは、こういうことだったのですね。最初っから「辺野古計画」はできていて、それを発表するタイミングが5月末だったってことだけなんかもしれませんね。



続きがあります≫へのこバナー
posted by mite356 at 14:01 | 政治・経済・金融
▲ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。