2011年03月18日

海水をしこたまぶっこんだあとで、冷却系がまともに稼動できるとは思えない



海水をしこたまぶっこんだあとで、周辺機器の冷却系がまともに稼動できれば奇跡でしょう。
原発敷地内に送電線を引き入れることに成功したとして、原子炉の電源に接続するには、10〜15時間かかるといいます。
その間の冷却はどうするのかということと、電源を接続したからといって正常に起動できる確立は非常に低いような気がします。

続きがあります≫
posted by mite356 at 11:44 | 事件・事故・災害

2010年11月11日

タイトルに「本当の」と付いている本当の意味



このビデオのタイトルにわざわざ「本当の」とつけている理由は何だろうかと考えてみた。
ヨットとはいえ船をかじった人間から見たら、海保の船が中国の船の針路に巧みに航跡を重ねるように操船されていることがわかる。

つまり、それは海保の船が

続きがあります≫
posted by mite356 at 06:56 | 事件・事故・災害

2010年11月05日

本当の尖閣 海上保安庁1〜6.flv



本当の尖閣 海上保安庁1.flv〜本当の尖閣 海上保安庁6.flv が件の流出ビデオなわけですが、YouTubeでは既に削除をされているものの、ネット上のいろんなところにアップされまくりになっているので回収は不可能ですね。

2回の衝突が記録されているのですが、あわてて逃走するあまり「ぶつかってしまった」が正解で、攻撃をしてきたようには見えませんね。日本語での解説付ですが、立場を変えれば解説の仕方も変わるわけでして、、、

続きがあります≫
posted by mite356 at 10:11 | 事件・事故・災害

2010年08月20日

日本人だって莫大な寄付をしてるぞ@パキスタン洪水救援に自衛隊を派遣


アンジーがパキスタン洪水被災の支援に10万ドル(850万円)を寄付したそうですが、日本だってこのほど自衛隊の派遣を決めましたから、これが国民の税金でまかなわれていることを考えると、日本人全体がそりゃあ莫大な資金を提供していることになりますよネ!

しかし、個人でこうした活動を継続的にやってるアンジーは、やっぱりすごい人だなと思う。
続きがあります≫
posted by mite356 at 19:58 | 事件・事故・災害

2010年07月17日

恐怖を感じるほどの雨:ゲリラ豪雨で土石流が家屋を突き抜ける


昨日の夕方、駅まで子供を迎えにいこうと車に乗り込むとき、部屋を出るなりモァ〜っとした蒸し暑さで、見上げれば上空に防災ヘリが飛んでた。

広島県庄原市で発生したゲリラ豪雨は、村を丸ごと飲み込んで数百人が被害にあうというすさまじさでした。

続きがあります≫
posted by mite356 at 22:17 | 事件・事故・災害
▲ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。