2009年06月28日

【動画】浅田真央FS新曲にラフマニノフ『鐘』SPは『仮面舞踏会』


女子フィギュアスケート浅田真央ちゃんの2009-2010新プログラム曲が、25日、バンクーバー五輪にむけて合宿中の当地モスクワで公開練習しているときに発表されました。今季のプログラムで使う曲目は、フリーがラフマニノフ前奏曲『鐘』、ショートがハチャトゥリアン『仮面舞踏会』で、ラフマニノフ前奏曲のほうは新曲になります。ダッシュ(走り出すさま)
ハチャトゥリアン『仮面舞踏会』は、昨シーズンのフリーで使用していた曲で、2季連続の採用することで完成度の高い熟練したプログラム作りを目指しているとのこと。

ラフマニノフ『鐘』については、同名の曲が2曲あって、使用するのは前奏曲『鐘』(作品3-2)の方。この曲は、クレムリン宮殿の鐘の音にインスピレーションを受けた作品と言われていて、「モスクワの鐘」の愛称がついている曲だということです。

今回のモスクワ合宿では、タラソワ・コーチとの氷上練習のほかに、鏡の壁に囲まれた練習場でバレエの先生にポーズの指導を受けるなど、表現力の向上も意識した練習を積んでいるようで、来年2月のバンクーバー五輪で金メダル獲得の期待が膨らみますネ。
蟹座
ラフマニノフ - ミュージック - AzFan

posted by mite356 at 07:23 | エンターテインメント
スポンサーへのリンク
▲ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。