2010年06月22日

2010全米オープン、石川遼33位で終わるも大きな収穫と成長


石川遼くんの2010全米オープン(6月17日〜6月20日、カリフォルニア州ペブルビーチGL)は最終的には33位という結果に終わってしまったのだけれど、予選ラウンドを2位タイ(首位に2打差、通算1アンダー)で通過したという快挙を達成した実績は大きな財産になるでしょうね。

優勝スコアがイーブンパーであることを考えても、いかにこのぺブルビーチがタフなコースであったかということは想像に難くないですが、決勝ラウンドを普通にラウンドできてさえいれば優勝に絡むことも十分あったかもなと思うと残念です。

続きがあります≫遼、「全米オープン」で得た新たな自信
posted by mite356 at 08:45 | スポーツ
▲ページの先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。